看護師の志望動機<保健所>へ転職

看護師の志望動機TOP >> 例文 >> 看護師の志望動機<保健所>へ転職

看護師の志望動機<保健所>へ転職

■病気を元から断ちたいと考えた場合
前職は一般病棟で勤務する看護師で、長年多くの患者の看護を行ってきましたが、既に病気や怪我に悩まされている患者のケアを行うことも大変やりがいがありますが、今まで看護して来た患者がそもそも病気や怪我に悩まされないようにするためにはどうするべきだったのかを普段の業務の中でも考えるようになった結果、今の職場からは一度離れて看護師としてのスキルを病気の予防に役立てることが出来ないかと考えるようになりました。保健所の求人を探すようになったのもそうした考えが第一にあったためで、当保健所を志望したのも第一にそうした病気や怪我の予防を行える数少ない場であるという考えが念頭にあります。保健師の資格に関しては当然取得していますので、看護師として働いていたころの実務経験と知識と合わせて多くの利用者の健康を守ることが出来ると考えています。

■安心した食を守りたいと考えた場合
独身時代は看護師として働いており、そのころは食生活に気を配る暇がなかったのですが、結婚して子どもを育てるようになってからは食生活について深く考えるようになり、より健康的な暮らしを食事を通して子どもに送らせるための知識を強く求めるようになりました。そして子育てにある程度余裕が出来た今、子育ての最中感じた疑問やその解決策について伝え、多くの人の悩みを解決して安心した食を守りたいと考えるようになった結果、保健所での勤務を志望するようになりました。志望としては栄養相談などを通して食事による栄養補給の重要性などを説いていけたらと考えており、多少のブランクはありますが、看護師として働いていたころの知識と経験も他の業務で活かしていけたらと考えております。

■明るい職場で働きたい場合
前職では看護師として働いていましたが、その際勤務していた部署では多くの患者の最後と立ち会ってきました。そうしたことは当たり前とは言いませんが、決して無いわけではなかったのですが、そうした業務に耐えられずに退職してしまった後輩もおり、そのまま同じような職場環境で働き続けることが出来るのか不安に感じることが増えてきたため、もう少し明るい雰囲気で勤務することが出来る職場は無いものかと考えるようになりました。看護師としてのスキルを活かしつつ明るい雰囲気で働くことが出来る職場となると条件は厳しくなりましたが、数ある求人の中でも保健所での業務は看護師のスキルを活かしつつも秒気になる前に患者に対して健康な状態を維持するための知識を伝えるなど、非常に前向きな印象を受ける業務内容だったため、転職を志望しました。

志望動機の書き方をサポート!転職サイトランキング!

  サービス名 利用料金 オススメ度 運営会社 詳細
マイナビ看護師 無料 ☆☆☆☆☆ 株式会社マイナビ 詳細




Copyright (C) 2014 - 2018 看護師の志望動機ガイド【※転職先別の例文のまとめ】 All Rights Reserved.