看護師の志望動機<刑務所>へ転職

看護師の志望動機TOP >> 例文 >> 看護師の志望動機<刑務所>へ転職

看護師の志望動機<刑務所>へ転職

■見識を広めたい場合
昔から新しいことや知らないことに対しての関心が強く、他の人がしてこなかった体験に積極的にチャレンジしたいという思いを常に持っています。看護師での業務も自分の身の回りの人がしてこなかったことがきっかけで興味が沸いた仕事で、何年か業務を続けたので、改めて他の人が知らないことにチャレンジしたいという思いが強くなったため転職を決意し、数ある求人の中でもほとんど数がなく、実際に働いたことが無い刑務所の業務には強い興味があり、求人を見つけたと同時に志望しました。もちろんただの興味本位だけで転職を希望するわけではなく、特殊な環境に絶える事ができずに身体を壊してしまった患者を助けたいという思いや、自身のスキルを可能な限り活かし、現場で働いている多くのスタッフの助けになりたいという思いもあって転職を希望しています。

■適正があると感じた場合
看護師として一般的な病院で何年か勤務し、その間に多くの知識や経験を学ぶことが出来ましたが、特に患者とのコミュニケーションの面で自身に適正があるのか不安に感じることが多く、密接なコミュニケーションを重ねるよりも、もう少し患者と距離を開けた状態で仕事が出来る職場のほうが適正があるのではと感じるようになり、そうした業務スタイルが義務付けられている刑務所への転職を志望しました。看護師間でのコミュニケーションでは特に問題も感じることもなく、前の職場でも仕事上で大きなトラブルに発展したことも無いので、業務も問題なくこなすことが出来るのは当然として、元々ルールは必ず遵守するように努めるようにする性格なので、業務規定が多いとされる刑務所の看護師の業務であっても、ペースを崩すことなく仕事を続けることが出来ると考えています。

■長く働きたい場合
元々看護師を志望したのが安定した仕事をしたいという思いを持っていたのがきっかけで、実際に看護師として働いてからは仕事そのものに対してやりがいを感じるようになり、安定面だけを求めるような考えは持たなくなりましたが、出来る限り長く看護師として働き続けるためにも結婚や出産後でも働き続ける職場で働きたいという思いが強くなってきたため、なるべく早いうちからそうした職場を探そうと転職を決意しました。数ある求人の中でも刑務所の業務は日勤で働くことが出来る分子育てとの両立もしやすく、一般的な医療機関よりも安定して長く働くことが出来そうだと感じるとともに、刑務所という特殊な環境で生活する人たちの健康を管理することに対する興味を感じたということもあり、志望しました。

志望動機の書き方をサポート!転職サイトランキング!

  サービス名 利用料金 オススメ度 運営会社 詳細
マイナビ看護師 無料 ☆☆☆☆☆ 株式会社マイナビ 詳細




Copyright (C) 2014 - 2018 看護師の志望動機ガイド【※転職先別の例文のまとめ】 All Rights Reserved.