看護師の志望動機<製薬会社>へ転職

看護師の志望動機TOP >> 例文 >> 看護師の志望動機<製薬会社>へ転職

看護師の志望動機<製薬会社>へ転職

■企業での仕事に興味がある場合
元々は看護師として長年勤務していましたが、看護師として働き続けることで自身の視野が狭まり、人間としての成長がこれ以上望めなくなるのではと感じ、今とは違う職場で働くことに対して興味が沸く様になり、結婚を機に転職を始めることになりました。転職にあたり製薬会社への転職を考えたのは、看護師として勤務している際に同じ職場で働く薬剤師と話す機会があり、薬そのものに対する興味が出たとともに、製薬会社であるなら病院とは違う企業という立場で働くことが出来る上、看護師として長年働いてきた知識や経験を新薬の生産などに役立てることが出来るのではと考えたもので、数ある製薬会社の中でも看護師時代に使う機会が多かった薬を生産していたことから個人的に馴染み深い御社への転職を志望しました。

■より広い見地で医療に貢献したい場合
子どものころから病気に悩まされている人を救いたいという考えがあり、それが転じて看護師として働くことが出来たのですが、看護師として働くうちに目の前の患者だけではなく、もっと広い見地から病気に悩まされている患者を救い、医療に大きく貢献したいと考えることが増えてきました。そうした思いが強くなるとともに、製薬会社で働くことが出来れば自分が抱いた思いを実現させることが出来るのではと考え、転職を決意しました。御社への転職を希望したのは看護師時代の経験が影響しており、看護師として勤務していたころから御社の医薬品を見かける機会が多く、多くの人を救うことが出来ている職場であるというイメージが強かったのと、生産している医薬品を実際に使っていた側の視点や看護師として働いてきた現場の視点からも新薬の生産に貢献できるのではと考えがあったため志望しました。

■安定した勤務時間が必要となった場合
長年看護師として勤務してきましたが、出産後の子育てのためにある程度勤務時間に余裕が必要となってきたため、夜勤が続く前職を退職することとなりました。転職するにあたり看護師としての技術をそのまま活かせる職場に就きたいと考えるとともに、日勤で安定して帰宅することが出来る雇用条件を提示している職場を探すようになり、その二つの条件を満たしている製薬会社での業務に興味を持つようになりました。御社では日勤での勤務が指定されており、子育てに関するサポートも充実しているとの情報が求人情報に記載されていたため、安心して長く働くことが出来ると感じ、貴社への転職を志望しました。転職後は看護師として働いてきた際に身に付けたスキルを活かして医薬品研究の業務に望み、子育てが終わった後はより仕事に集中し、御社の運営に貢献したいと考えております。

志望動機の書き方をサポート!転職サイトランキング!

  サービス名 利用料金 オススメ度 運営会社 詳細
マイナビ看護師 無料 ☆☆☆☆☆ 株式会社マイナビ 詳細




Copyright (C) 2014 - 2018 看護師の志望動機ガイド【※転職先別の例文のまとめ】 All Rights Reserved.