看護師の志望動機<市役所>へ転職

看護師の志望動機TOP >> 例文 >> 看護師の志望動機<市役所>へ転職

看護師の志望動機<市役所>へ転職

■市民として故郷に貢献したい場合
看護師として長く働いていると異動をきっかけに他の地域で長く努めることも珍しくありませんが、そうして長い間働いた結果、故郷に対して何も返すことの無いまま過ごしたことに感じ入るものがあり、何か故郷に対して貢献する機会を作るためにも市役所への転職を考えるようになりました。市役所勤務の看護師の場合は私立病院をはじめとする公共施設で勤務する機会が非常に多いといずれにしても長年看護師として働いてきた経験を活かして、同じ故郷に住む市民の健康を守ることで故郷に貢献したいと考え、求人に応募しました。前職での看護業務では一通りの業務をこなしているので、人材が不足している地域があればそちらに向かい、円滑に業務をこなすことが出来るよう支援できればと考えております。

■より長く看護師として貢献したい場合
看護師として働くことが出来る期間は一般的には定年である65歳ほどとされていますが、長く一般病棟で働き続ける事によって身体の負担が増えると、定年を待たずに体力の低下によって早期退職せざるを得なくなることもあるので、そうした事態を起こさないためにも看護師として長く働き続けることが出来る職場に早めに転職する事を考え、その結果として市役所への転職を志望するようになりました。市役所へ転職したおりには、どの職場であっても前職で得た多くの看護師としての知識と経験を活かして、実務経験の無い現場であってもすぐに実務に入ることが出来るよういち早く仕事を覚えて実務に入ることが出来るようになりたいと考えております。もちろん長く働き続けるためにも後進育成など時間をかけて行うべき業務に関しても積極的に挑戦し、ひいては市の医療機関の活性化にも貢献していきたいと思っています。

■より多くの人と触れ合う機会を作りたい場合
看護師として働きたいと考えるようになったきっかけは色々ありますが、一番の理由は人と触れ合う機会を作りたかったという点にあります。元々人と話をしたりすることが好きで、看護業務を通して今までの人生で係わることの無かった人たちと触れあい、より多くのことを学ぶことが出来ることに今でも魅力を感じており、その魅力をさらに感じることが出来るようなより多くの患者が訪れる医療機関で勤務したいという思いは常々頭のどこかにありました。そのためより大規模な病因への転職を考えるようになり、色々ある病院の中でも患者が特に集まりやすい市立病院への転職を目指すことでより多くの人と触れ合う機会を作り、自身の人生をより充実したものにするために、数ある転職希望者向けの医療機関機関の求人の中から市役所の求人を志望しました。

志望動機の書き方をサポート!転職サイトランキング!

  サービス名 利用料金 オススメ度 運営会社 詳細
マイナビ看護師 無料 ☆☆☆☆☆ 株式会社マイナビ 詳細




Copyright (C) 2014 - 2018 看護師の志望動機ガイド【※転職先別の例文のまとめ】 All Rights Reserved.